企業やブランドのメタバース対応を支援するサービス「AR for Metaverse」をリリース!第一弾としてデジタルファッションブランド「XXXXTH」のARを開発

デジタルファッションブランド「XXXXTH(フォックス)」は、AR技術を提供する株式会社OnePlanetのサービス「AR for Metaverse」を活用し、昨年発表したNFTコレクションの一部アイテムのSnapchatのARを使った試着体験を提供開始しました。

https://youtu.be/jL42zzelhb8

対象商品はNFTマーケットプレイス「OpenSea」及び「Foundation」にて販売を開始いたします。

開発背景と展望

ブロックチェーンデータ会社のChainalysis社のレポートによると、2021年NFTの販売量は4.7兆円規模に達したとされており、NFTは世界的に大きなマーケットへと急成長しています。

アートなどの投機性が高いアイテムからブームが始まったNFTですが、世界的にメタバースへの関心が高まる中で、メタバース空間の中でアバターが身につける「デジタルファッション」としてのNFTにも大きな注目が集まっています。
NFTs
そのような背景の中、OnePlanetでは投機を目的としたNFTから、より実社会で利用されるNFTを目指す一つのアプローチとして、AR技術を活用し「NFTを身につける」という体験を開発・提供するサービス「AR for Metaverse」の提供を開始いたしました。

その第一弾として、今回はデジタルファッションブランド「XXXXTH(フォックス)」のNFTアイテムをAR化し、Snapchatのアプリを通じて実際に身につけることができる体験としてリリースいたしました。対象商品は実際にNFTマーケットプレイス「OpenSea」と「Foundation」にて購入が可能です。

今後やってくるARグラス社会では、VR空間だけでなく現実世界にもより多くのデジタルコンテンツが融合した体験が一般化すると考えられています。そのような未来への第一歩として「デジタルファッションを現実世界で楽しむ」という考えが当たり前になるようなサービスを提供してまいります。

https://youtu.be/uIMipyAkRoM

詳細は、以下のプレスリリースよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000049853.html

AR for Metaverseについて

「AR for Metaverse」とは、メタバース時代に対応したい企業様やブランド様に向けて最先端のAR技術を提供する、株式会社OnePlanetによるメタバース対応支援サービスです。NFTだけで展開されるデジタルファッションブランドであれば、スマホやパソコンの画面の中でしか見ることができなかったNFTアセットを実際に現実世界に出現させて、ユーザーに装着してもらう体験を提供できます。既存の小売企業であれば、自社商品の3D化から制作した3DのAR化など、一連のメタバース対応をワンストップで提供いたします。自社商品の世界に没入できるメタバース世界への入口をブラウザ上で展開することも可能です。

サービスサイト:
https://metaverse.1planet.co.jp/